ホーム活動ブログ戦研『実務従事プログラム05』を実施しました

活動ブログ
中小企業戦略研究所の定例セミナーの模様などを発信しています。

2023年06月03日

戦研『実務従事プログラム05』を実施しました

実務従事プログラム05を開催しました。

日  程: 2023/5月
場  所: 京都市内
診 断 先: 牛乳配達業

実務従事内容

・ヒアリング
・診断内容チームMTG(3週間ほど)
・提言内容の報告
※詳細については非開示

今回は、関西(京都)での開催!
京都在住の令和4年度中小企業診断士試験合格者さん4名を交えて実務従事を行いました。
創業から100年の老舗で、斜陽産業の中で奮闘する4代目社長。
主なテーマは「人事(採用)」と「営業業務の改善」でした。まるで2次試験の事例Ⅰと事例Ⅱですね。
人事(採用)は本当にどこの中小企業でも頻出の課題テーマです。
営業方法を根本から見直した経営モデルと、非常に多い雑務を効率化し将来に向けた新事業への取り組みを強化するべく助言を行いました。

実務従事は何事にも代えがたい経験と学びを得られます。
次回もよい提言が出来るよう邁進していきます!

戦研の活動

中小企業戦略研究所では、中小企業診断士をはじめとした士業会員で次のような活動をしています。
・実務従事ポイントの獲得
・スキルアップ研究/会員交流
・法人向け活動
・社会向け活動
ご興味がある方は入会のご案内をご確認ください。

企業様向けサービス

企業様向けに経営改善の助言診断(初回無償)や、補助金や創業の事業計画書の策定支援を行っております。
昨今の事業再構築補助金等では、コンサルタントに事業計画を丸投げした事例や代理申請が問題として取り沙汰され、採択の取り消し等が相次いでおります。中小企業戦略研究所では、成功報酬型の補助金申請代行ではなく、事業を成功に導くための事業計画書を事業者様と共に考え、作成をサポートを出来るようにしていきます。
・実際に事業計画書を練り上げる実力を身に付けられる
・多額の成功報酬費用が発生しないので資金面でも安心
・多くの業種に携わる士業メンバーからマッチする専門家がサポート

ぜひお気軽にお問合せください。